50代男性サラリーマンのダイエット体験談

私は50歳代のサラリーマンです。
身長165cm、ダイエット前の体重63kg。コデブといった感じでウエストは83cm。さらに下腹はもっと太いです。足腰はどちらかといえば細い方で体重増の影響で膝、腰に影響がでています。

男もこの年になってくるとついてほしくない肉が腹周りに溢れそうなほどついてきます。このままでは行くとこまで行ってしまいそうでそうなってくると病気も心配です。さらに一緒に買い物に行く妻からも腹が出てて親父臭いなどと言われてしまいました。こんな感じでダイエットしようと思った次第です。

ダイエットするまでの食生活といえば仕事がデスクワークという事もあり、朝、昼、夜に加え間食である10時、3時と何も考えず食べまくりという感じでした。運動といえば通勤のみです。

まず、この乱れた食生活の改善から手始めに始めました。サラリーマンですから夜の接待や飲み会はある程度あります。食事の量を減らす、間食をしない、接待以外の飲み会は極力不参加。簡単に書いていますが一度こういった生活をしていますと体がそうなっているので食事量を減らすことよりも回数を減らすことの方が辛かったです。10時、3時は腹が減ってしまって集中力までなくなる始末です。就寝時など腹が減ってしまって寝付けないときもありました。それでも目的のために我慢に我慢を重ね気力で積み重ねていくという、精神的な頑張りがどこまで続けられるかがカギです。

とにかく食生活を見直し食事は一日3回。仕事上の飲み会は仕方のない場合を除いて極力断る。飲みに行っても脂ものはできるだけ食べない。基本的にイレギュラーがない限り決まった時間に食事をとるようにする。

目標体重はまずはマイナス6kg、57kgを目指していきます。現在の状況はこの目標に向かって日々努力していますが仕事の都合上、一週間で実行できるのは平均2、3日というところでしょうか。

始めてからおよそ3ケ月ほどたちましたが緩やかに体重は減ってきています。特に下腹あたりの肉が減ってきています。心なしか胃のあたりのでっぱりも少し改善されてきた模様です。現状体重は60kgまできています。あと、3kgです。ここまで来ました。

タイトルとURLをコピーしました